ケータイ小説 野いちご

ケータイ小説 野いちご

これまでのデビュー作家

野いちご学園

2019年03月25日の週間総合ランキング

ランキングをもっと見る

野いちご10周年記念コンピレーションアルバム『ずっとずっと、大好きな君のそばで。』

野いちご10周年記念コンピレーションアルバム
『ずっとずっと、大好きな君のそばで。』
2017.5.31 on sale

アルバムの購入はこちら

Sony Music Shop

amazon TSUTAYA

野いちご読書

アプリでもっと便利に小説が読める!
大好評の「野いちご読書」アプリなら、ページめくり不要でサクサク縦読み!全作品が無料で読み放題♪
  • App Store からダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

野いちご学園の新着投稿

    • 幼なじみ
    • 放課後
    • 帰り道
    • 告白

    私、宮崎真希(みやざき まき)は毎日一緒に帰っている山崎俊也(やまさき しゅんや)に、ただいま片思い中です。しかし、俊也はモテるのでなかなか告白できません!

    「なぁ、そういえば真希って好きな人いんの?」

    「うん、いるよ。」

    (目の前にいるあんたが好きとは言えないけどね。)

    「俊、あんたは?」

    「実は俺もいる。だから、今日で幼なじみやめる。」

    「えっ、どういうこと?」

    「つまり、幼なじみとしてじゃなくて、俺だけ真希としていてほしい。お前のことが好きだ。」
    俊の顔は、夕日のせいなのか少し赤く見えた。

    「実はね、私の好きな人は、俊也あんたなんだ。」

    「なんだよ!それ、でも真希と同じ気持ちですごく嬉しい。」

    この日から恋人という新しく、何よりも甘い関係がスタートした。

    開く閉じる

    • 憧れの先輩
    • 部活中
    • 体育館
    • 頭ぽんぽん

    こんにちは!私の名前は橘詩織。高校2年生!私は、女子バスケ部の部長。入った理由は、憧れの先輩が入っていたから。けれど、私が入った頃には先輩は高校3年生で、一緒にいた時間は短かった。けれど先輩とは仲が良い方だと思っている。クールな彼は女嫌いだったから。あ、因みに先輩の名前は柳蒼太。男子バスケ部のエースで部長だった人。私はいつも通り後輩達と男子バスケ部とシュート練をしていた。
    先生「オーイ!集合」
    詩織「はーい!皆集合」
    先生「今日は先輩が来た、終わってもいいぞ」
    詩織「先生、先輩って誰ですか?」
    すると、一人の男が出てきた。・・・って!蒼太先輩?!
    蒼太「橘?久しぶり。」
    どういうこと?
    蒼太「ハハ。意味わかんないって顔してるな。遊びに来ただけだよ。橘、練習してる姿見たよ。頑張ってるな」
    そう言って私の頭を数回ポンポンとした。嬉しいな。
    詩織「私もっと頑張ります!」
    先輩見てて下さいね!

    開く閉じる

    • 同僚
    • お昼休み
    • 職場
    • 気を使われる

    私はここの会社で働く社員。
    パソコンで事務作業をするのが仕事。
    『カタカタカタカタ…』
    ひたすらキーボードを叩いて仕事を進める。そうでもしないとこの量は終わらない。偶然、大きな仕事を班を作ってする事に成った途端にインフルエンザで人不足に陥ったのであと三週間は耐えるしかない。自分のお気に入りの腕時計を見る。
    (お昼か…ご飯は…一応持ってきてた野菜ジュースかぁ…)と、考えつつ机に野菜ジュースを取り出す。
    そして、飲みつつパソコンを打つ。片手でも打てない事はないから少しでも進める。これも明日の自分のためだ。て、これ一週間は言ってるけど。
    すると、隣のデスクから紙が飛んできた。綺麗に折り畳まれた紙。
    『お前へ』
    と、書いてあったので開いてみる。
    『無理すんな休め 神田』
    久しぶりにこんなに優しくされた。
    思わず慣れない優しさに顔をすこし赤らめてしまう。
     




    好きな人にこんなことされたら…ね

    開く閉じる

新着投稿をもっと見る

感想ノート

シンデレラパニック! (田崎くるみ/著)

  • 恐喝されたわけでもなく、脅された訳でもない泥棒社員の何処に同情の余地が…?
    泥棒が出戻って来て、そんな人間他の社員は信用しないと思いますが…
    こんな会社で働く他の社員が可哀想です

    幼馴染みは訴えられても仕方ない事をしたのに
    『自主退職』って…
    謝りながら随分舐めた事を言う親だなと思いました

    あまりハッピーエンドとは思えませんでした

    まぐまぐ!   2018/12/07 00:11

    まぐまぐ!さん

    この度は作品を読んでくださり、率直なご感想をいただき
    ありがとうございました。

    現実でこんなことが起こったら、まぐまぐ!さんの言う通り
    不快でしかないと思います。
    今後の作品では、読後にそのように思われないよう
    しっかり作品を作っていきたいと思います。

    最後まで読んでくださり、ご意見もいただきありがとうございました。

    作者からの返信 2018/12/07 00:39

  • はじめまして。ラブコメっぽいタイトルに惹かれて読ませて頂きました。最初から笑ってしまった‼︎凄い出会いですねー
    その先もその都度笑ったりキュンとしたり一気読みしちゃいましたね!
    南さんが可愛くて不思議な溺愛ぶりがたまりません♪新婚バージョンもしくは番外編などいかがてしょうか?周りのキャラも笑えて好きなので…

    櫻唯   2018/05/22 13:17

    櫻唯さん

    初めまして。
    この度は『シンデレラパニック!』をお読みくださりありがとうございました!

    ラブコメ全開で書いたので、最初から笑って頂けたと聞き嬉しいです!
    現実にはあり得ない設定ですが、だからこそ笑ってキュンとしていただけたら……!との思いで執筆いたしました。

    南さんみたいな相手では少々大変だと思いますが(笑)
    きっと一生幸せにしてくれるのではないかな?と思います。
    新婚バージョンの番外編……!リクエスト頂けると書きたい気持ちが膨れます。

    機会があればぜひ書きたいと思いますので、その際はまたお付き合い頂けたら嬉しいです。

    数多くある作品の中から見つけて下さり、さらには感想まで本当にありがとうございました!

    作者からの返信 2018/05/26 23:19

  • usamo さん

    『シンデレラパニック!』へのレビュー、ありがとうございました!
    そしてなんと読み返してくださったのですね……!
    重ね重ね、本当にありがとうございます。

    ジャンルにもあるようにラブコメだったので、終始お楽しみいただけるよう執筆いたしました。
    なのでusamo さんに笑っていただけて嬉しい限りです。

    いつも作品を読んでくださり、本当にありがとうございます!
    またお楽しみいただけるような作品を書いていきたいと思います^^

    田崎くるみ   2017/11/07 21:51

  • くるみさんの作品…やっぱり大好きです¨̮♡︎
    南さん…日頃はどんな副社長さんなんでしょう⁇
    オンとオフで、コロッと変わっちゃうのかな?
    くるみさんの作品を読むと、1人でケラケラ笑ったり、ジーンとして涙が出たり…私の感情もコロコロしちゃいます。
    これからも全作品目指して、読ませていただきますね( •̀ᴗ•́ )و ̑̑

    まゆたくえす   2017/08/26 18:47

    まゆたくえすさん

    こんにちは^^
    『シンデレラパニック!』もお読みくださり、ありがとうございました>_<

    こちらの作品は、ふと頼りなくて情けないけどカッコイイ。そんなヒーローが書きたい!と思い書き始めた作品でした。

    ラブコメ全開の完全に自分の趣味にはしったお話でしたが、南さんをまゆたくえすさんに受け入れていただけて安心しました~!

    全作品……!ありがとうございます>_<
    過去作品は恥ずかしい気持ちもありましが、少しでもお楽しみいただけたら嬉しいです。
    こちらの作品へも感想をいただき、本当にありがとうございました!

    作者からの返信 2017/08/28 11:14

  • 感想ノートは初めてになりますが、くるみさんの小説をたくさん読ませてもらってます(^^)
    今回のお話も少し頼りないヒーローだったけど最後はハッピーエンドで二人とも幸せになれてよかった(о´∀`о)
    私は完結してから一気に読むんですがシンデレラパニックもその他のお話も読み始めちゃうと続きが気になって仕方ありません。
    次の小説も楽しみに待ってます!!
    これからも頑張ってください(*^^*)

    aomna   2017/05/07 21:39

    aomnaさん

    はじめまして!
    お返事遅くなってしまい、申し訳ありませんでした!
    他の作品も読んでくださっているなんて……!嬉しいです、ありがとうございます!

    今回はスペックはあるけど、ちょっと残念なヒーローが書きたくて書いてしまいました。
    かっこよくて完璧なヒーローが一番ですが、ちょっと抜けているところがあるからこそ、惹かれてしまうところもありますよね。

    ラブコメらしく少しでもお楽しみいただけたのなら幸いです^^

    今後もまたお楽しみいただけるような作品を書いていきたいと思います。
    感想、本当にありがとうございました!
    ヤル気たくさんいただけたので、頑張りたいと思います!

    作者からの返信 2017/05/11 11:48