ケータイ小説 野いちご

ケータイ小説 野いちご

これまでのデビュー作家

豪華企画もりだくさん!特設ページOPEN★

野いちご学園

2017年10月17日の週間総合ランキング

ランキングをもっと見る

野いちご10周年記念コンピレーションアルバム『ずっとずっと、大好きな君のそばで。』

野いちご10周年記念コンピレーションアルバム
『ずっとずっと、大好きな君のそばで。』
2017.5.31 on sale

アルバムの購入はこちら

Sony Music Shop

amazon TSUTAYA

野いちご読書

アプリでもっと便利に小説が読める!
大好評の「野いちご読書」アプリなら、ページめくり不要でサクサク縦読み!全作品が無料で読み放題♪
  • App storeでダウンロード
  • Google Playでダウンロード

野いちご学園の新着投稿

    • 同級生
    • 廊下
    • 焼きもち

    他の女の子と仲良く話すのは、キミに妬いて欲しいから。でも、キミは表情ひとつ崩さず通り過ぎて行く。…てか、隣の男は誰?!

    「どうしたの?」

    「いや、別に。」

    平然を装っているけど、

    「ーって、聞いてる?」

    「え?あ、ごめん。聞いてなかった。」

    話が全然入ってこない。

    「もういい。」

    女の子は怒って教室に戻って行ってしまった。

    悪いことしたな。と思いつつも意識は完全にキミに向いていた。

    小さくなっていくキミの姿を夢中で追いかける。

    そんな男に笑いかけないで。

    触れさせないで。

    「話したいことがあるんだけど。」

    キミを誰にも渡したくない。

    「好きです。付き合って下さい。」

    突然のことでキミが固まっていると、隣にいた男がキミの耳元で何か囁き去っていく。

    キミはみるみる赤くなって、小さく

    「はい。」

    と頷いた。



    “焼きもち作戦、成功して良かったね”

    開く閉じる

    • 同級生
    • 放課後

    「待てよ菜奈」

    絶対許さないんだから!そう心に決めながら彼より3歩前をわざと音を立てて歩く

    「…菜奈!!」

    ついに私は彼の方を向き怒りをぶちまけた

    「怒鳴らないでよ!そっちがいけないんじゃん可愛い後輩とアドレス交換したくらいで浮かれてさ!」

    「浮かれてないし委員会の関係で連絡取らなきゃだから仕方ないだろ、分かってよ」

    ひ、ひどい…そんな言い方しなくたっていいのに!!

    「もういい…私なんかよりその子と仲良くすればいいじゃん!!」

    あぁ…言ってしまった、本当はこんな事言いたくなかったのに…

    「はぁ…」

    彼は溜息を付いてその場にしゃがんだ

    「ご、ごめ…」

    気づくと彼は私の手をぎゅっと握っていた

    「…俺は菜奈が好きなの、信じてよ」

    彼の眼差しがあまりにも真剣だったから思わず涙が出た

    「うん…ごめんね」

    「泣くなよー相変わらず泣き虫だな菜奈は」

    これは嬉し泣きだもん

    開く閉じる

    • 幼なじみ
    • お昼休み
    • 廊下
    • 頭ぽんぽん

    「ちょっと行ってくる!」

    私は授業が終わると同時に、親友にそう言って教室を飛び出した。
    向かうのは、1歳上の幼馴染そうちゃんの所。
    実は午前中の調理実習で、プリンを作ったからあげようと思っていた。

    「やっぱりダメか…」

    目の前には、女の子の群れ。
    そして、その中心にはそうちゃんがいる。

    そうちゃんは、すごくモテる。そして、いつも囲まれている。
    これじゃ、渡せないなと思って引き返そうとすると…
    「藍?どうしたの?」
    そうちゃんが気づいてくれた!!
    人をかき分けて、私に近づく。
    「プリン作ったの!だからあげたくて…」
    そうちゃんは、貰い物は全て断っている。
    だから周りの女の子からの視線が痛い…
    「藍、ありがとう」
    ビシビシと痛い視線を感じていると、
    「こいつに手出したら許さないから…」
    そうちゃんは周りにそう言って、私の頭をぽんぽんっとした。

    開く閉じる

新着投稿をもっと見る

感想ノート

葉山先生と幼なじみ☆* (∞yumi*/著)

ちょっとした感想でも
頂けたら励みになります(๑⃙⃘ˊ꒳​ˋ๑⃙⃘)♡♡

  • 完結おめでとうございます!!
    凄く面白かったです!!
    私が読みたかった設定の話で見つけた瞬間に これだ! と思い読ませてもらいました!
    期待通り最高でもう最後までキュンキュンさせてもらいました!ありがとうございました!!
    何回でも繰り返し読みたいと思える話でした!!
    また読ませてもらいます!!
    この話を書いてくださりありがとうございますm(__)m
    感想を書いたのは初めてで可笑しいかもしれませんがそこはお許しください!
    他の作品も読ませてもらいます!応援してます!

    ミナト波風   2017/10/13 00:56

  • 完結おめでとうございます!♡
    胸キュンポイントたくさんですごいスピードで読み終わりました (*´꒳`*)
    他の小説も拝見したくなりました♪

    CottonMilk   2017/10/11 22:04

    ▷CottonMilkさま♡

    読んでくださり、そして完結にお祝いまで本当にありがとうございます(੭*ˊ꒳​ˋ)੭♡
    胸きゅんポイントありましたか〜?作者ながら、とっても心配していたのでそう言ってもらえてうれしいです*.☆

    先月完結した愛すべき、藤井。もラブコメになってます(♡)ぜひお時間があればよろしくお願いします(*´∀`*)

    ありがとうございました⌄̈⃝

    作者からの返信 2017/10/12 08:50

  • ゆみさん、ランキングインおめでとう!!!!

    年上男子、最高でした!
    年の壁って大きいと思うけど、栞帆と拓磨は年の差があったからこそ惹かれあったのかなって…すごい運命的で素敵だなって思った!(そこまで妄想する)

    次回作も楽しみにしてる!!胸きゅんをありがとう(♡)

    古城あみ   2017/10/11 13:32

    ▷古城あみさま♡

    わあー!!!(;_;)
    あんみちゅじゃないか!!!

    ありがとう〜*.☆
    ずーっと消そうと思ってた作品だから、とってもうれしいよ(⃔ *`꒳´ * )⃕↝運命的で素敵とか(゚Д゚)作者よりもこの2人のこと妄想してくれてて最高にHAPPY!!☆

    次回作はチャラ男との同居ラブ!ぜひ♡いつもありがとう(*´∀`*)らぶ!

    作者からの返信 2017/10/11 20:11

  • 完結おめでとうございます!
    きゅんきゅんしました!!(>_<)
    もう死ぬかと…。

    なんですか、もう拓磨の台詞にこっちがやられてました!!!
    あんなに愛されて幸せですね☆

    この先が読みたい!!
    二人は確実にしあわせになってるって分かるけど、それでも幸せな気分に浸れるような甘々な続きが読みたいです\(^-^)/

    ☆和鈴☆   2017/10/10 00:34

    ▷☆和鈴☆さま♡

    この度は読んでくださりありがとうございました〜(;_;)*.☆とってもうれしいです!キュンしてもらえたなら幸せに思います♡

    拓磨のセリフはなるべく甘く!溺愛が伝わるように書きたかったので、そう言ってもらえてうれしいです〜(♡)

    この先、機会があればぜひ短編でその後など書きたいと思うので、その際はぜひよろしくお願いします⌄̈⃝⋆͛*͛ ͙͛

    素敵な感想ありがとうございました!

    作者からの返信 2017/10/10 21:23

  • 完結おめでとうございます!!
    最高でした!!
    これからも、キュンキュンする作品
    待ってます!!
    本当にお疲れ様でした!

    *м!уυ*   2017/10/09 21:51

    ▷*м!уυ*さま♡

    読んでくださりありがとうございます⍢⃝♥最高だなんて…(;_;)少しでも胸きゅんして、楽しんでもらえたなら作者としてとてもうれしいです〜!

    自作品は同居ものなので、よかったらまた覗きに来てやってください♡
    励みになりました!これからもよろしくお願いします(*´³`*)

    作者からの返信 2017/10/09 22:23