街中からジングルベルの音楽が流れる。
最寄りの三春駅には、大きな大きなツリーが設置されイルミネーションが輝く。

もうすぐクリスマス。


今年のクリスマスは、土日の週末。
こんな良い配列のクリスマスなんて滅多にない。

みんなにとって、胸躍るイベントになるだろう。

コンビニでもクリスマス商材の、予約の追い込みになってる頃かな……。
きっと大忙しだろう。



私は相変わらずの毎日。
コンビニも店長に言って、お休みをもらっている。







「いやー、ドキドキするような話だなー」

ダイは富士直の冊子を見ながら、嬉しそうに言った。






PM3:00

いつものかいんどりぃ。
いつもの窓際の席。



今日も生徒会で遅い陽介を待ちながら、ダイと二人。


ダイはこの間の藤枝さんの話を、うかれながら何度も口にする。


まるで、私は留学することが決まったみたいに……。